タミーはママと赤ちゃんの”知りたい”をお届けします

Tummy mama with baby

知育・製作

ハニカムボール折り紙で簡単な作り方origami honeycomb ball

投稿日:2019年11月15日 更新日:

折り紙を使って部屋を飾りつけ…と聞いた時に、「あんまり簡単な折り紙じゃ物足りない。」とは思っても、「難しいのを作る自信もない…」と感じてしまう方は少なくないと思います。

そんな方にオススメしたいのが、今回の折り紙2枚で作れる「ハニカムボール」!ちょっとしたコツは必要ですが、少ない手順で見栄え良く作れます。

クリスマスツリーへの飾り付けやお子さんの記念日の飾りつけにぴったりです。

ハニカムボール折り紙で簡単な作り方origami honeycomb ball

【準備するもの】

15cm×15cmのおりがみ2枚(両面に色が付いているものがオススメです。)

はさみ

のり

直径7~7.5cm程度の円状のもの(丸型をとるのに使います。無ければ厚紙で作ってください。)

えんぴつまたはシャープペンシル(丸型の印付けに使います。)

[1]折り紙を横半分に折る

[2]さらに縦半分に折る

折ったところ

[3]2枚目の折り紙も同じく折る

[4]紙の上に丸型を重ね、印をつける

[5]印に合わせて円形に切る

ポイント

折った2辺に近い部分を最後に切るようにするとずれにくいです。

ずれるのが不安な場合やお子さんに切ってもらう場合は、1枚ずつ印をつけてください。

全て切ったところ。8枚になりました。

[6]8枚をそれぞれ半円になるように折る

[7]円を一旦開き、写真の青枠部分にのりを付ける

[8]折り目を戻し、貼り合わせる

[9]残りの7枚も同様に、のりを付けて貼り合わせる

[10]半円の状態で、写真の青枠部分にのりを付ける

[11]別の1枚を重ねて貼り合わせる

[12]同様に、のりを付けて貼り合わせる

ポイント

可能なら、このタイミングで少し置いておき、のりをしっかり固定しましょう。

この状態で開いてみるとこんな感じになります。

壁に貼り付けるタイプにする場合は、この状態で厚紙等に貼り付けると良いです。

[13][12]で貼り合わせた最後の1枚と最初の1枚を、同様にのり付けして貼り付ける

指でしばらく押さえる必要があるので、状況に応じて洗濯バサミ等使うと楽です。

[14][13]がしっかりのり付け出来たら完成です!

ボール状にした時の感動はひとしおです。

紙の枚数を多くすればするほど、より球に近い仕上がりのハニカムボールになりますよ。

吊るし飾り等にするために糸をつけたい場合には、[12]の工程で挟み込んでおくと楽ちん。

今年はクリスマスツリーの飾りも手作りしてみませんか?

是非作ってみてくださいね。

-知育・製作
-, ,

Copyright© Tummy mama with baby , 2020 All Rights Reserved.